PR

ガレッジセールが干された理由は嫌われるよりも残酷なアノ事実が原因だった?

芸人

ガレッジセール、最近いつ見ました?

一時期は「ゴリエ」等のキャラで、あんなに売れっ子だったのに、最近はあまりテレビで見なくなったと思いません?

  • ガレッジセール 干された 理由
  • ガレッジセール いいとも クビ
  • ガレッジセール 消えた
  • ガレッジセール 嫌われ 原因
  • ガレッジセール 干された 原因
  • ガレッジセール 性格 悪い

ちょっと見ないなーと思うと、必ずこういう検索がされてしまうのが芸能界の辛いとこですね。

何でも検索できちゃう便利な世の中(?)です。

しかも、単純に理由を探ってるだけならまだしも、非常にたちの悪いことに「死亡説」が出たりするのが何とも…

今回はそんなガレッジセールをあまりメディアで見かけなくなった原因について、考察したいと思います。

スポンサーリンク

ガレッジセールの過去と現在

ガレッジセールを見かけなくなった理由を探る前提として、彼らの過去と現在の状況を対比するのが良さそうです。

売れっ子芸人 ガレッジセール

ガレッジセールが全盛の頃といえば、2000年前後頃からですよね。

やっぱり大きなきっかけというと、1999年に「笑っていいとも」(フジテレビ)のレギュラーになったことでしょう。

丸々10年間レギュラーでした。

笑っていいともは、少々酷な言い方ですけど、旬が過ぎてしまったレギュラーは割と早く降板してしまう印象があります。

それを考えると、ガレッジセールが10年間のレギュラーでいたのは、安定した人気があったんでしょうね。

さらに、2000年からの「ワンナイR&R」(フジテレビ)で一気に大ブレイク。

当時は、フジテレビのバラエティにまだ勢いがあった頃でした。

ワンナイR&Rはコント中心の番組で、ガレッジセールのゴリさんが扮するゴリエなどの人気キャラも生まれました。


姉妹って設定、おぼえてる?

さらに、2005年にはゴリエとして紅白出場まで果たしちゃう。

これだけで、当時のガレッジセールの「勢い」がわかるってもんですよね。

他にもバラエティのレギュラーや、ガレッジセール自身の冠番組もあり、芸人としては安泰に見えました。

その勢いは「芸人」にとどまらず、役者としても活躍していましたしね。


元芸人の名脇役は意外と多い

まさに、ガレッジセールはこの世の春、順風満帆でした。

ガレッジセールはいつの間にやらフェイドアウト?

順分満帆、安泰だったハズ…でしたが。

現在、ガレッジセールが2人で出演するレギュラーは2本のみ、それぞれがピンで出演するレギュラーが1本ずつだけ。

スポンサーリンク

しかも、制作はいずれも地方局で、地方局をバカにするわけではないですが、一時の勢いや売れっ子具合からすれば、お寒い状況と言わざるを得ません。

一体なぜ、ガレッジセールはこんな状態になってしまったのでしょう?

ガレッジセールは干された?

いわゆる「一発屋」といわれる芸人であれば、世の中に飽きられ消費されて、すぐに見かけなくなるのもよくあることです。

しかし、ガレッジセールは、少なくとも10年は安定してテレビに出続けていましたから、一発屋とも状況が違うように感じますよね。

となると、やはりよく言われるのが「干された」説です。

芸能人が干される理由

売れっ子だったガレッジセールは、何らかの理由で干されてしまったのでしょうか?

実際、様々な問題から「干された」状態になる芸能人は多いですから、ガレッジセールもそうなのかと思う人は多いでしょうし、私もそうなのかと思ってしまいました。

ちなみに、芸能界で干されるというと、ありがちな理由としては…

  • 芸能界の大物の逆鱗に触れた
  • 態度が悪すぎてスタッフに嫌われた
  • 薬物疑惑などの犯罪系との関わり
  • 所属事務所とのトラブル
  • 身内(親・子ども・兄弟)のトラブル

このあたりが王道(?)ですよね。

「干された」にしては中途半端?

ガレッジセールのあまりの失速ぶりに、干されたんじゃないかと思うのも無理はありません。

干された王道の理由のどれかにあてはまるのか、色々と推測されていますよね。

でも、そもそも、なんですけど。

ガレッジセールの場合、干されたというには少し中途半端な感じがしません?

芸能人が干されたというと、テレビ等のメディアには完全に出られないのがお決まりです。

ひどい場合には、まるで最初からいなかったかのように扱われるものですし、番組の再放送がされなかったり、されたとしても編集して存在を消されたりするもの。

…芸能界ってホントに残酷ですよね。

しかし、笑っていいとも最終回には、歴代レギュラーとしてガレッジセールは普通に出てきていました。

スポンサーリンク

地方局で数も減ったとはいえ、レギュラー番組だってあります。

いわゆる「干された」とは少々事情が違うように見えます。

干されたと言うよりも、実際にはメディアへの起用が減ったというのが正しい状態なんですよね。

ガレッジセールの起用が減った理由

「干された」のではないにしても、あれだけ人気があって露出の多かったガレッジセールが、急激にメディアへで見かけなくなったのは事実です。

何事も多かれ少なれ、変化にはその原因や理由があるはず。

そこで、ネット上や週刊誌等の情報から、ガレッジセールのメディアへの起用が減った理由を調べてみました。

有吉弘行との確執?

ネット上でよく囁かれていたのが、「ある人」との共演NGの噂でした。

その「ある人」とは、ガレッジセールと入れ替わりのように芸能界に浮上してきた有吉弘行さんです。

1996年、有吉弘行さんは猿岩石として「進め!電波少年」で大ブレイク。


ブレイク前に8ヶ月で破門!笑

しかし、この時はまさに「一発屋」扱いで、飽きられた後は一気に露出が減り、苦労していたのは周知の事実ですよね。

この時期は自身でも言われているように地獄だったようです。

そんな有吉さんの地獄の時期と、ガレッジセールのゴリさんがゴリエでブレイクした時期は、ドンピシャでかぶってるんです。

入れ替わりの激しい芸能界のこと。

それだけの話だったら、共演NGなんてことにはならないのですが「ある出来事」があり、共演NGの噂が出回っているようです。

その出来事というのが、こういう話です。

先輩である有吉さんにゴリさんは「有吉!」と呼び捨てにして失礼な態度をとり、このときから有吉さんとゴリさんは不仲になった。

それ以後、有吉さんはガレッジセールのゴリさんを共演NGにした

…あくまで噂ですけど。笑

芸能界に限らず「昔バカにした人が偉くなって仕返しされる」みたいな噂ってよくありますよね。

ただ、私は個人的に、有吉弘行さんが他人に対して共演NGを突きつけるのは意外だと感じました。

有吉弘行さんの性格がいいとか悪いとかではなく、何となく、そういう「門前払い」的なことをしなさそうな気がするんですよね。

地獄をみてきた人だけあって、そのあたりはフェアな人なんじゃないかと思うんですよね。

スポンサーリンク

もし本当に不仲だとしても、芸人として実力があって番組のためになるなら、私情を挟まず仕事と割り切って共演するのが有吉弘行さんだと思うんです。

ただ、嘘か本当かはともかく「あの2人、仲が悪いらしいよ〜」というのが業界で有名なら、周りは気を遣いますよね。

制作側にしてみれば、視聴率を持っている有吉弘行さんに一番気遣いますし、有吉さんに気持よく仕事してもらうことを最優先にするでしょう。

となれば、仲が悪いと囁かれている人をわざわざ起用することも無いでしょう。

そういう意味で、有吉弘行さんがガレッジセールに共演NGを突きつけているというよりも、周囲の忖度が理由になっている可能性は否定できません。

「共演NG」よりも残酷な原因

このように、ネット上で一般的に言われている有吉弘行さんとの確執や共演NGですが、真偽の程は定かではありません。

ただ私、有吉弘行さんの件とは全く関係なく、ガレッジセールが笑っていいともに出ていた頃から、ずーーっと思ってたことがありましてね…

ガレッジセールって…

フリートークはイマイチですよね?笑

ガレッジセールが面白くないというのではなく、あくまでフリートークの話です。

コントのように、事前にしっかりと作りこんだキャラは面白いんですけど、フリートークになると途端に物足りなく感じるのは私だけでしょうか?

いや、別に芸人さん皆がフリートークできなくてもいいんですよ?

それこそ昔は「コント職人」なんて呼ばれる芸人がたくさんいましたし。

ただ、最近のバラエティの傾向からすると、これって結構致命的だとも思うんです。

最近のバラエティは、制作費を抑えるためにあまりコント番組などセットを組む費用や、撮影時間が長くかかる番組は作りたがりません。

出演者がゲーム等に興じる笑っていいとものような番組も、今はYouTuberなどがもっと過激なものをしていたりするので、テレビでは太刀打ちできません。

となると、現在のテレビの主流は、MCとひな壇に座る芸人でトークするスタイルです。

スポンサーリンク

コントや漫才は抜群に上手くても、フリートークではいまいちウケない芸人なんていくらでもいますから、ガレッジセールだけの話ではありません。

なぜ、ガレッジセールだけが「干された」と言われるほど、失速した印象があるのか?

それは、ガレッジセールの場合、ワンナイR&Rなどのコント番組があった時期に爆発的に売れて、その印象が強いうちに、どんどんコント番組減って露出が減り、干された印象に繋がったのかもしません。

となると、ガレッジセールのメディアへの起用が減ったのは、現在の主流のバラエティ番組では「単純に面白くない」から起用されないということかもしれません。

もしこれがその通りだとすれば、こちらの理由のほうがガレッジセールには残酷でしょうね。。。

ただ時代は巡るものです。

今の主流ではなくても、いつかまたコント番組等、ガレッジセールの面白さが発揮できる番組が多くなる時代も来る可能性があります。

ゴリエだけでなく、ガレッジセールのまた新たなキャラクターも見てみたいですね!

タイトルとURLをコピーしました