アノ芸能人に言いたい放題☆

menu

なびとれ!

Sponsored Link

IMALUにムカつく理由は【親の七光り】よりも壮大過ぎるアレのせい!!?【前編】

IMALUさんって
芸能界デビューしてから
何だかんだでもう6年なんですね。

なぜか…そんな気がしません。笑

良く言えば初々しい(?)ような
悪く言えば…

名前も顔も知られてるのに
いつまでたっても素人臭い
ナニモノなのかわからない人


こんなイメージがIMALUさんにあります。
(ファンの方、ごめんなさい)


IMALU」という名前自体は
デビューのずーーーっと前から
有名なのに不思議ですよね。

何しろ、IMALUさんは…

  • さんま いまる 写真
  • いまる さんま ブログ
  • さんま いまる にちか
  • さんま いまる ものまね
  • さんま いまる 大学
  • IMALU さんま 共演
  • IMALU さんま 密会
  • IMALU さんま しのぶ
  • 大竹しのぶ いまる 写真 画像
  • 大竹しのぶ いまる CM

はい、IMALUさんは言わずと知れた
明石家さんまさんと
大竹しのぶさんの娘
だから。

名前だけはずっと前から
有名でしたよね。

「いまる」なんて変わった名前だし。笑


IMALUさんだけでなく
芸能界には珍しくないいわゆる
「二世」芸能人たち。

「親の七光りのくせに」
なかなか世間の風当たりも強い。笑

それで言うとIMALUさんなんて
七光どころか十四光ですもんね^^;


案の定、結構世間にイラつかれて
バッシングされたりしてまして
その影響なのかイマイチ

パッ

としないIMALUさんの芸能活動。

IMALUさんの何がそんなに
世間をイラつかせるのか?


私はこれを探ることが
今後、IMALUさんが芸能界で生き残る
大きなカギじゃないか
と思ってます。

毎度のことながら
非常〜に余計なお世話ですよね^^;

百も承知ですが始めまーす。笑


IMALUさんが芸能界デビューしたのは
2008年の留学を終えた約1年後
2009年のことでした。

ちなみにこの2009年は
大物芸能人の「二世」が多く出た年。

あんまり見かけませんが
パリコレデビューしたらしい。

最初から大きな仕事に
恵まれるのは二世ならでは、ですね。

開店休業状態?

そしてIMALUさんはというと
雑誌「Zipper」でモデルデビュー。

さあ、このモデルデビューですよ。。。

明石家さんまの娘が
モデルデビューするらしいと聞いて
誰でも思ったと思うんです…

「へぇ、さんまの娘って
モデルできるぐらいスタイルいいんだ〜」


で、期待を込めて
雑誌を見た大半の人が
こう思ったんじゃないでしょうか。

「…モデル?これで?」

少なくとも世間一般の人が
思い描くモデル像とは違ってました。

スーパーモデルとまでは言わんが…

何しろ、IMALUさんの身長は150cm。

Zipperの編集長は
こんな風に言ってたんですよ?

「顔が小さく全体のバランスがとてもいいね」

…そうですか?
「とても」いいですか??
本当に心からそう思いますか??

明石家さんまと大竹しのぶの娘じゃなくても
そんな風に思いますかぁあ????

…この辺にしときましょう。笑


IMALUさんは同年9月、モデルデビューに続き
ドラマ「リアル・クローズ」で
女優デビューも果たします。

IMALUさんの役は主人公の妹。

出番もそんなに無いですし
ストーリー上、キーパーソンでも無いし
特にいなくても話は成立する役です。

美学ある脇役ならいいんだけど。

それもそのはず
原作漫画に妹なんていませんから。笑

「IMALUさんがお手軽に
女優デビューするために作られた役」


そう言っても過言じゃないですね。

え?言い過ぎ?笑

Sponsored Link

でもね、やりようによっては
原作に出てくる登場人物の
名前や設定を変えて役を作る方法も
あったと思うんですよね。

でもそういう役はそれなりに
演技力も必要です。

あんまり大根ではストーリーに
影響しちゃうわけですから。

そうせずに特にいる意味のない役
わざわざ作ったあたりが…ねぇ?

極めつけは制作会見。

主演の香里奈さんや
桐谷美玲さん、加藤夏希さん、
黒木瞳さんと並ぶIMALUさんに…

「公開処刑!」

とネット上で騒然となるぐらい
スタイルの違いが歴然。

え?周囲のスタイルが良すぎ?

まあ確かにモデル出身者ばかりで
気の毒なようにも思えますけど
IMALUさんも一応「モデル」だよね…!?

…ま、これぐらいにしときましょう。笑


2009年10月からは
ポッキーのCMにも出演。

新垣結衣さんが出てたアレですよ。

ポッキーを持って街中を
踊りまくるアレです。

ガッキー、可愛かったなぁ!

…はい、もう何も言いません。笑


そして2010年1月
IMALUさんは満を持して(?)
CDデビューを飾りました。

作詞も手掛けておられます。

私はもう壊れてる
仲間にはならないわ
この汚い苦い世界 あなただけキレイなの
(IMALU「Mashed potato」より)

うーん。。。

全体的に中二病っぽい歌詞ですが
その割にわかりにくい。笑

元々、IMALUさんは
歌手志望ということで
レッスン等を積んできたとか。

私見ですけど、IMALUさんは
なかなか上手
だと思います^^

え?

実は音痴でも今は
レコーディング後にいくらでも
修正ができるだろって?

確かに。笑

でもYouTubeでライブの動画もあって
それを見た限りでは
音程も悪く無いんですよ。

正直、ライブになると
もっと音痴な歌手はいっぱいいるし。


好みの問題はあるでしょうけど
IMALUさんの声も特徴があって
個性的と言える。

ところがどっこい
オリコン(週間)で最高50位。

2010年堂々のトップ。

そう簡単でもないんですよね。

親の七光り×2を含めて
話題性はバツグンでしたから
不本意な結果でしょう。

周囲も本人も。

いや、おそらく一番ショックだったのは
本人のIMALUさんでしょうね。


以後、IMALUさんはさらに
バラエティやトーク番組でのMC、
声優、フォトグラファー、出版、ラジオetc…

これでもかッ!てぐらいに
幅広く活動を展開されました。

Amazonレビューが0件って
逆に中身が気になる〜

でもこの幅広い活動っぷりこそが、

「何の実力も才能も無くて
結果も全然でてないくせに
親の七光りだけでTVに出てる」


とアンチ増加に繋がったんですよね。


Yahoo!知恵袋や2ちゃんねるでは
もう散々な言われよう。

トーク番組やバラエティに出ると、

「ただ座ってるだけで
気の利いた面白いことも言えない」


歌を歌えば、

「下手でもないけど普通。
この程度なら他にもっといる」


モデルとしてショーに出ると、

「何だ、あのチンチクリンは」

…うーん、、、
ちょっと可哀そうになってきました。


確かにね、
調子にのって勘違いした
二世タレントって多い
ですよね。

ネタにするのも芸のうち?

何の芸も無いのに
親のおかげでTVに出ておいて

「親のせいで苦労した!」

とか言っちゃったり
自分に実力があると勘違いして
偉そうな態度をとったり。

IMALUさんもそんな感じ…?


いやいや、坂上忍さんとの
対談とか見てると

「二世って言われるけど
それは本当だから仕方ない。
二世だからデビューできたのは事実

「いつまでも二世ってだけで
この世界は生き残れない。
だからもっと自分で頑張らないと

こんな感じで結構まともなことを
言ってるんですよね。

サバサバしているというか
自分をある程度客観視できてるというか。


Sponsored Link

このサバサバした感じが

「人事みたい!
結局、余裕があるんでしょ!」


と余計にムカつかれたりしてますが
IMALUさんはIMALUさんなりに
危機感もあって本気だと思いますよ。

ただし、IMALUさんは
大竹しのぶさんの娘だから…笑

さんまさんの方の血が濃ければ
もっとガツガツしてたかも^^;

で、そこまで勘違いもしてないし
調子に乗ってるわけでもないIMALUさんに
なぜここまでイラッとしてしまうのか。


考えたんですがね…

結局、IMALUさんのやってることって
「壮大な自分探し」なんですよね。

「自分探し?
それの何がイケナイの?」

そう思われるかもしれませんが…

【後編】に続きますm(__)m

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Sponsored Link

最新記事はこちら

サイト内検索

人気ブログランキングのご協力ください

Sponsored Link