アノ芸能人に言いたい放題☆

menu

なびとれ!

加藤浩次が山本圭壱と極楽とんぼ活動再開を熱望したコンビ愛以外の理由

極楽とんぼの加藤浩次さんと
山本圭壱さんがついに
活動再開しましたね。

山本圭壱さんが吉本興業から
契約解除されたのが2006年。

加藤浩次さんは数年前から

「そろそろ許してやって
 欲しい気持ちもある」


と発言したりして
山本圭壱さんの復帰を
熱望されてましたっけ。


でも、正直なところ…

加藤浩次さんってピンで
十分やっていけてるじゃん??


と思いませんでした?笑


「スッキリ!!」(日本テレビ)など
複数の番組でMCとして活躍。

どうしても山本圭壱さんがいないと
芸能活動ができない
わけでも
ないですよね?

「そりゃ、コンビ愛でしょ!」

と言う人もいるかもしれませんが
ホントにそれだけの話かなぁ…

いや、コンビ愛を
否定するわけじゃないんですよ。

でも、独身ならまだしも
加藤浩次さんには奥さんと
3人のお子さんもいるんですよ?

リスクはなるべく避けたいハズ。

コンビ愛で全てが説明できるとは
私には思えないんですよね〜^^;


ヒネクレ者の私としては
ここのあたりこそスッキリ!!
させてもらいたい。笑


ということで今回は…

極楽とんぼ加藤浩次が
山本圭壱の復活を熱望した理由


について、いつも通り
勝手に考えたいと思います。

よろしくお付き合い下さいm(__)m


2006年8月に山本圭壱さんが
芸能界を事実上追放された事件は
もう皆さんご存知の話ですよね。

未成年の少女に対する飲酒と
性的暴行の容疑でした。

事情聴取の事実が明らかになると
吉本興業は即、山本圭壱さんとの
契約を解除
にしました(要はクビ)。

当然といえば当然です。

極楽とんぼの相方として
加藤浩次さんは「スッキリ!!」の
冒頭で号泣しながらの謝罪(TдT)

※以下、コメントの抜粋です

「16年間連れ添った相方が
 こういった形で報道されるというのは
 すごく腹が立つし、情けない」

「ちょっと気持ちの整理が
 ついていない状況です」

「ただ、今回の山本のした
 反社会的行為は許されるものではない」

「会社の下した解雇という決断を
 相方の山本には
 深く受け止めてもらいたい」

途中、何度もこみ上げてくる
嗚咽を堪えきれない加藤浩次さん。

いわばトバッチリ
自分がMCを務める番組で
謝罪する羽目になったことに
世間はやや同情的でした。

結果的に、山本圭壱さんは
少女と示談が成立して不起訴処分。

「事件」は終了です。

ですが内容が内容だけに
芸能界への復帰は
絶望視されていました。


…でも、芸能界では過去に
似たような事件がありましたよね?


逮捕はされてないのに淫行イメージ強し。涙

一応不起訴になっているのに
ここまで「絶望」と言われるのは
何らかの「チカラ」があるのでは?

そんな勘繰りからか…

・山本圭壱は某宗教信者の
 女性芸人にハメられた


・山本圭壱は吉本興業から
 煙たがられる存在だった


・他にもっとえげつない
 ウラ事情があり
 芸能界の重鎮が怒っている


など色々な説が飛び交いました。


ま、そういう怪しげな情報の
ホントのところなんてものは
私なんぞにはわかりませんが…

でも山本圭壱さんに
芸能界復帰してもらいたくない人
いたことは事実なのでは?

吉本興業の上層部?
芸能界の重鎮?

そのあたりの意向は確かに
強力そうですけど、やはり一番は

視聴者

ではないでしょうか。


昔と違って現在は
スポンサーも視聴者の声には
かなり気を遣ってますよね。

ちょっとしたことが
不買運動や抗議電話になる。

一度火がつくと
SNS等を通じて拡散され
大きな損害に繋がる時代
です。

しかも、山本圭壱さんが
起こした事件は
未成年者への性犯罪。

嫌悪感を持つ視聴者が
非常に多いのは否定できません。

スポンサーリンク

そんなわけで絶望的だった
山本圭一さんの芸能界復帰ですが
加藤浩次さんは

「極楽とんぼの加藤浩次」

という看板を下ろさずに
「いつかは…」という希望を
持っていたようです。

どう見ても難しそうな復帰。

仮に復帰できたとしても
山本圭壱さんとコンビ再結成は
リスクが高そうですよね。

「またやりそう」

と思う人が
世間にどんだけいるか…^^;

色眼鏡で見られて当然です。

以前のような人気を
取り戻せる保証もありません。


しかも、また問題を起こせば
加藤浩次さんのピンの仕事にも
悪影響が無いとは言い切れない。

いや、悪影響どころか…

問題のある人物を
芸能界復帰させた責任


を追求される可能性すらある。

それでも加藤浩次さんは
山本圭壱さんの復帰を熱望し
テレビで公言してきました。


これを「コンビ愛」
美談にする人が結構いますよね。

私もコンビ愛を
完全に否定するつもりは
さらさら無いんですよ?

ただ、それだけじゃないでしょ、と。

言うまでもなく、加藤浩次さんは
生きていく・家族を養うために
芸能人という仕事をしてるわけです。

当然、いろいろな思惑や
計算があって当たり前。

むしろ、それが全然無くて
コンビ愛だけで行動してるなら
それは無謀という名の
バカですよね?笑


私が嫁なら
そんなダンナは嫌です^^;


結局、加藤浩次さんには
山本圭壱さんとのコンビ再結成に

リスク以上のメリット

を感じているからこそ
望んできたのではないでしょうか。

言い過ぎかもしれませんが、
加藤浩次さんは山本さん抜きの
自分の芸能活動に…


崖っぷち

を感じてたんじゃないのかな、
と思うんですよね。


崖っぷちの噂はあれども価格はプレミア…!

どういうことか?

元々、極楽とんぼの芸は
ケンカ芸・キレ芸
と言われるような芸風がウリでした。

めちゃくちゃ簡単に言うと、

コントや漫才をしながら
加藤さんが無茶ぶりを始める

↓ ↓ ↓
山本さんが応えようとするが
そのうち耐え切れずキレる

↓ ↓ ↓
加藤さんがそれに逆ギレする
↓ ↓ ↓
2人で本気のケンカが始まる

こういう流れです。笑


正直、好みが分かれるというか
万人受けしない芸風であるのは
間違いないですよね^^;

実際、特に女性にウケが悪く、
男性には割とウケてました。

こういう背景もあって
山本圭壱さんの不祥事に

「ちょっと厳しすぎない?」

と言うのはほぼ男性

「あ〜気持ち悪い!
 顔も見たくない!もう出すな!」


と言うのはほぼ女性です^^;


スポンサーリンク

極楽とんぼというコンビとしては
別に女性ウケしなくても
問題無いと思うんですよね。

ブレイクなんていうのは
所詮、一時的なものでしょ?

長〜く活動していこうと思ったら
コアなファンを獲得するのが
実は一番堅実だから
です。

ただし、、、

ピンの加藤浩次さんとしては
それじゃダメなんですよ。

なんせ、朝の情報番組
「スッキリ!!」のメインMCですから。

主婦層の反発は命取りです。

また、バラエティのMCではなく
あくまで情報番組のMCですから
あまりキレ芸に走るのも変ですよね。

悲しい事件やひどい事件で
面白おかしいコメントもできない。

どうしても芸人的な振る舞いは
手加減せざるを得ません。

そうすると極楽とんぼの
加藤浩次さんを好きなファン
には
面白くない・物足りないと感じる。

とてもじゃないですが
狂犬には見えませんからね。笑

では、ファン以外は
どんな風に感じるかというと…

 >>山本圭壱よりも加藤浩次が崖っぷち!?極楽とんぼ再始動のウラにある思惑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

気になるアノ人の記事を検索!

最新記事はこちら

免責事項/プライバシーポリシー