アノ芸能人に言いたい放題☆

menu

なびとれ!

スポンサーリンク

蒼井優 魔性の女の理由はアレな恋愛観?結婚するならススメたいあの人

ここ数年で一気に
魔性の女感がグッと増したのが
蒼井優さん。

森ガールだったことなんて
まるで幻だったよう。笑

(蒼井優さんもこのイメージは
嫌がっていたという話もありますね)

そんな蒼井優さんに対しては

「蒼井優がモテる理由は何?
 魔性の女ってどういうこと?」

「年上からのモテ度がすごい
 蒼井優はおじさんキラー?笑
 てか別に超美人とかじゃないのに…」

「蒼井優と付き合うと
 マンション買わせれて捨てられるw」


なんて言われちゃってますね。


そんなイレギュラーな魔性の女
蒼井優さんに関して
正直、モテる理由は山ほどあるでしょ。笑

なのであえて…

モテる割に長続きしない
蒼井優さんの恋愛


について考えてみました。笑

>> 蒼井優はイレギュラーな魔性の女!?モテるが長続きしない理由は…

おそらく蒼井優さんって
恋愛の「過程」を楽しみたいタイプ
なんじゃないでしょうか?

あえて「女」を出さない

みたいな発言からも
余裕というか、あえて障害を作って
自ら盛り上げてるというか。笑


で、そういうタイプにありがちなのが
釣った魚に餌はやらない問題ですよ。

どちらかというと
男性に多いかもしれません。

気になる女性を口説いて
付き合うまでは熱心だけど、
いざゲットして恋人になると
途端に興味が薄れてしまう…


こういう人いますよね?笑

悪気があるわけじゃないでしょうが
相手にしてみたら
溜まったもんじゃない^^;


思い出して欲しいんですが
そもそも…

蒼井優さんが「魔性の女」と
言われるようになったキッカケも
まさにこういう面が
垣間見えたからでしたよね?

そう、鈴木浩介さんの件です。


マッシュルームカットでお馴染み。

2012年に熱愛が発覚し
1年足らずで破局…

これだけ見れば
まぁ割とよくあることで
普通のことなんですけど。。。


蒼井優さんと鈴木浩介さんは

既に互いの両親に挨拶済み
破局の半年後に結婚を予定
新居としてマンションを購入済み


「婚約同然」状態だった、と。

それを蒼井優さんが一方的に
鈴木浩介さんに
「好きな人ができたから」
と別れを告げた、と。

…メールで。

鈴木浩介さんには月50万円の
マンションのローンだけが残った
とも
報道されていました。

もしこれが全部本当なら
訴えられるレベルですね^^;

メールってのが…怖い。


この一連の流れから
蒼井優=魔性の女
イメージが大きくなりました。

もちろん、それまでにも

瑛太さん
岡田准一さん(V6)
大森南朋さん

など、多くの熱愛報道が
あったことも大きいでしょう。

でもここまで別れの詳細が
明らかになったことな無く、
その衝撃は大きかったですよね。


大森サンは雰囲気そっくりな女性と結婚…

さらに極めつけは
そんな仕打ちを受けたのに、

鈴木浩介さんの方は
蒼井優さんに未練タラタラ


と報じられたこと。

そりゃ鈴木浩介さんにしてみれば
恋愛が成就したその後の未来を
思い描いてたでしょうからね。

一方で蒼井優さんは
別の「好きな人」を見つけていた。


もう達成した鈴木浩介さんとの
恋愛のその後よりも、

その別の「好きな人」に
人として好きになってもらう過程


に夢中になるワケですよ。笑

悪気があるわけじゃないでしょうが
それが余計にタチが悪いような…

まさに魔性です。。。


ちなみに男性が同じことをしても
「男ってやつは…」と呆れられても
魔性とは言われませんね。

女性だから責められる面も
あるのかもしれません。


で、こんな感じだと
蒼井優さんの恋愛はどうも
長続きが難しそうですね。

でも蒼井優さん自身、
そこに悩みは無いみたいです。

というのも、以前
雑誌のインタビューで

スポンサーリンク

まず“恋愛をしたい”って感覚が私にはないかなぁ。
いろんな人とつき合ってきたけど、ただその人のことに興味があって、その人といることが一番自然だと感じたときに一緒にいただけで。男と女っていうよりも、親友っていう感じに近いのかなぁ。
(リンネル2016年8月号)

と仰っていました。

…これって裏を返せば

興味が無くなって
一緒にいるのが一番自然と
感じなくなったら辞める


てことですもんね。笑
他にも、

私にとっての恋愛は、イチャイチャというより“一緒に歩く”というイメージなんです。
(同上)

私は、気心知れた相手としゃべりまくりたいって気持ちはあっても、人肌恋しいっていう感覚がない
(同上)

とも仰ってる。

とにかく、蒼井優さんとしては
自分の恋愛に対するスタンスに
特に不自由は感じてなさそうです。

蒼井優さんの恋愛遍歴と重ねても
強がりという感じもしませんし…

いやむしろ、そのまんま?笑


とはいえ、30歳になると
「結婚」を意識させられる場面も
多いハズですよね。

熱愛が発覚すれば
即「結婚間近!?」と言われるし^^;

コレに対しては印象深いことを
対談で仰ってます。

対談のお相手はエッセイストの
山内マリコさん。


「結婚どうするの?」「子どもどうするの?」と聞かれても、「おはよう」と言われているみたいにしか聞こえない。
(フラウ2016年12月号)

「おはよう」って、本当にお早い(お着き)ですねと思って言っているわけじゃないじゃないですか。それと変わらなくて、私の子どもがどうとか結婚どうとかその人にとって一生興味のあることじゃないと、何となく聞いてるんだろうとわかっているから。あんまり重く受け止めても、向こうも困るだろうし。
(同上)

…な、なるほどー。。

ワイワイすぐに騒ぐけど
そこまで私に興味ないよね?
だったら私もそこまで
真剣に考えなくていいよね?


みたいな感じでしょうか。笑


確かに女優という職業上、
どうしたって世間や
マスコミには色々言われる。

そのすべてを真に受けていたら
身がもたないですもんね。

非常に賢いと思います。


ただ、あえて意地悪なことを
言わせてもらうなら…

この蒼井優さんの
恋愛観や結婚観にはやっぱり

余裕

を感じますね!笑

恋愛も結婚もその気になれば、
それが自然だと感じる時に
いつだってデキる。

もちろん無意識なんでしょうけど
そういう余裕を感じます。


これはプライベートだけでなく
女優としても充実しているから
余計にそう感じるのかも。

正直、蒼井優さんはどんな役でも
自分をその役の色に変えてしまう
いわゆるカメレオンタイプ
女優さんではないと思います。


性同一性障害を演じたカメレオン女優

私個人的には

NHK大河ドラマ「龍馬伝」の
お元(長崎の芸姑)役

映画「るろうに剣心」の
高荷恵(蓮っ葉な女医)役


イマイチ合ってなかった
思いました(上手い下手でなくミスマッチ)。

ただ、蒼井優さんには
ドハマりする役があるんですよね。

そういう役は蒼井優さん以外、
他に考えられないなと思わせる
何とも言えない説得力があります。

それが蒼井優さんの
女優としての強みですよね。


そんな蒼井優さんに私は
恋愛相手としてこんな人はどうか?
という提案をしたい。笑

(…余計なお世話過ぎる!)

蒼井優さん、報じられた限りでは
過去のお相手は
共演者を中心に俳優業ばかり。

わかりますよ?

同じ業界だけに話も合うし
お互いに相手を理解しやすい。

同じ土俵の上で
その人の情熱を直に見ることもでき
そりゃ魅力的に感じるでしょう。


スポンサーリンク

ただ、共通項がある分
未知の部分は減りますよね?

未知の部分がなくなると
興味が薄れてしまう可能性が
高くなるし早まると思うんですよ^^;

「全部知れて満足」みたいな…
要は、、、飽きる。笑

だから蒼井優さんのようなタイプは
相手に

「自分の世界」

があればあるほど
いいんじゃないか、と。

だから全然違う業界の人で
しかも触れ合う機会・時間が
少ない人
がいいんじゃないでしょうか。

え?
それってどんな人かって?

そうですね、例えば、

世界を周る客船の船員とか…
南米アマゾンで研究する植物学者とか…
NASAの宇宙飛行士とか…


そういう人。

いや、冗談みたいですけど
結構マジメに言ってます^^

それぐらい自分の世界がある方が
蒼井優さんもお相手も
幸せになれるんじゃないかな、と。

人にはそれぞれ
適度な距離感ってあるじゃないですか?

蒼井優さんに同業のお相手は
ちょっと近すぎる
ような気が
するんですよねぇ^^;

もうね、いっそ誰もが

「どこで出会うねん!!」

と突っ込みたくなるような人との
熱愛発覚とか電撃結婚とかを
私は密かに期待してます…笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサーリンク

最新記事はこちら

サイト内検索

人気ブログランキングのご協力ください

スポンサーリンク