アノ芸能人に言いたい放題☆

menu

なびとれ!

スポンサーリンク

山口智子・唐沢寿明 仮面夫婦の謎は【3人の母】が握る!?女優業セーブも…


山口智子さんが昔出演していたドラマ
面白かったですよね〜^^

しかし唐沢寿明さんと結婚後
山口智子さんはパッタリと
芸能活動をセーブ
してしまいました。

セーブ…どころかほぼ開店休業状態

そうなると世間やマスコミは
どうしても山口智子さんの
プライベートな話題
興味が湧いてしまいますよね…笑


「山口智子と唐沢寿明には
 どうして子供がいないの?」


「唐沢寿明ってうまく遊んでそう…
 山口智子とは実は
 仮面夫婦なんじゃないの?」

山口智子の生い立ち
 ちょっと複雑って本当?」

「山口智子はどうして女優業を
 あんまりしないの?妊活中?」

とこんな感じ^^;

確かに山口智子さんが
結婚後に極端に仕事を減らしたことは
今どき珍しい方ですよね。

妊娠して子育てのために
一時芸能活動を制限する。

これはよくあることですけどね。


木村拓哉さんと共演した
大ヒットドラマ
「ロングバケーション」

「ロンバケ現象」なんて社会現象まで
引き起こしました。

あ、「ロンバケ現象」って知ってます?

キムタク演じる主人公の影響で
ピアノを習い始める男性が
急増した現象
のことですよ^^


ロンバケが放送されたのは1996年。

山口智子さんが唐沢寿明さんと結婚したのが
1995年ですから
結婚後のドラマなんですね。

勘違いしてました^^;

とはいっても
撮影は放送よりかなり前からしてますから
実質結婚前のドラマかもしれません。

ロンバケ前から
人気女優だった山口智子さん。


夫役は実生活でもっと大変な目に。笑

そこにロンバケの大ヒットで
山口智子さんの「女優需要」は
最高潮に達しました。


でもこのドラマの後
ドラマ出演は極端に減ります。

単発ドラマにちょこっとだけ、
連ドラ出演は何と2012年の
「ゴーイングマイホーム」まで出てません。

ここまで芸能活動をセーブしたのは
唐沢寿明さんの要望と言われています。


でも…

いくら唐沢寿明さんの希望でも
理由はそれだけでしょうか?

妊娠・出産や病気治療など
物理的な理由が無いのに
ここまで極端なセーブ…

これには【ある人】の強い意向
働いているのではないかと思います。


【ある人】とは
山口智子さんの芸能活動のすべてを
決めることが出来る人。

それは他でもない
山口智子さん自身。

ある意味、山口智子さんだけ
すべてを決めることができるんです。

山口智子さんが
こういう決断を下した
背景を探ってみましょう。


実は山口智子さんは
家庭環境が少し複雑です。

山口智子さんには
【母と呼べる人】が3人いる。


そんな話を聞いたことがありませんか?

栃木で120年続いた老舗旅館・鯉保
2人姉妹の長女として生まれた
山口智子さん。

祖母が旅館の大女将
嫁入りした母親が女将です。


しかし子供の頃に両親は離婚。

母親は姉妹を連れて家を出ますが
山口智子さんだけが
再び旅館に戻ります。


その理由は、

・祖母を慕っていた
・旅館の跡継ぎになるため

等と言われています。

ここから山口智子さんは
母親と妹とは絶縁状態に。。。

この実母が【1人目の母親】です。


山口智子さんは20歳になったとき
祖母の養子になります。

実際、山口智子さんは
祖母のことを「お母さん」と
呼んでいたとか。

この祖母が【2人目の母親】。


山口智子さんの父親は後に再婚し
再婚相手は旅館の女将になります。

既に祖母の養子となっていた
山口智子さんですが
いわば「継母」ができたわけですね。

この継母が【3人目の母親】。

スポンサーリンク

少し複雑ですよね。

しかも両親の離婚は
父親の女性関係が原因だったとか。

こういう環境だった山口智子さんの
「普通の家庭」への憧れは
人一倍強かった
のではないでしょうか?


まして実家が旅館だと
普通の家族の団らん
難しかったかもしれませんよね。

だからこそ。

芸能活動を極端にセーブしてでも
「普通の家庭」
を築きたかったのではないでしょうか。


唐沢寿明さんも
山口智子さんの気持ちを察して

「家庭を守ってほしい」

とあえて希望したのかも…

少なくとも山口智子さんに
その気持ちが無ければ

女優としてノリにノッてる時期に
ああ極端なセーブはできないでしょう。


さらに山口智子さんには
長年「枷」がありました。

それは「祖母の願い」です。

山口智子さんの祖母は
老舗旅館の女将を
山口智子さんが継ぐこと

望んでいたと言われています。

もちろん芸能界に入ることも大反対

これに対し山口智子さんは
旅館を継ぎたくないから
芸能界に入った
とインタビューで答えています。

正直、芸能生活を続けていれば
辞めたくなったことも多かったハズ。

やりたくない類の仕事、
忙しすぎる生活、
プライベートが無いなど…

想像できますよね。

でも山口智子さんは
辞めるわけにはいきません。

辞めたら栃木に帰って
旅館の女将にならないといけないから。


でも唐沢寿明さんと結婚すれば…?

第一線で活躍する俳優の妻として
旅館の女将になるわけにはいきません。

唐沢寿明さんと結婚することで
初めてその「枷」から開放された。

だから芸能活動を
極端にセーブできたのでは
ないでしょうか。

このとき山口智子さんは初めて
自由になれた
のかもしれませんね^^


ちなみに実家の鯉保は
2005年に廃業。

跡地は現在コンビニのようです。

この近くでは10月に
浮世絵師の喜多川歌麿にちなみ
「歌麿まつり」

鬼怒川温泉も近い^^


空中庭園露天風呂〜♪

ただ、本人がいくら希望しても
そう簡単に活動をコントロール
できるわけではありません。

所属事務所がそれを許さないければ。。。

勝手に結婚したり
強引に独立したりする人もいますが^^;

山口智子さんの所属事務所は
大手の「研音」です。

よく許してくれたな〜
と思いますが
実は唐沢寿明さんも研音。

人気・実力両方備えた役者夫婦ですからね。

下手に反対して、一緒に独立したり
移籍されたりするのを
避けたかったのかもしれませんね。

しかも山口智子さんは
好感度がバツグン。

ドラマに出なくても
CMで十分稼げるという
ソロバンも弾いていたのかも^^;

実際CMは本人にも事務所にも
かなりオイシい仕事と言われてますし。


そんな山口智子さんですが
唐沢寿明さんとの間に
お子さんはいません。

子供がいないことで
「仮面夫婦」とか「離婚」だと言われる…

失礼な話ですよね。

唐沢寿明さんが合コン好きなんて
言われるのも原因でしょうけど^^;


徐々に芸能活動を再開した
山口智子さんを見て

「離婚か…!?」

とマスコミは見ているようですが
どう思いますか?


私個人の意見としては
それは無いんじゃないか
と思います。

芸能界のモノサシで見れば

成功=露出の多さ

なのかもしれませんが
山口智子さんにとっては
きっと違う
のでしょう。


スポンサーリンク

「自由を手に入れるため」に
芸能界に入った山口智子さんにとって

成功=自由

なんではないでしょうか。

そのモノサシからすれば
今がきっと一番成功ですよね^^

生活に満足している以上
山口智子さんに
離婚する理由はありません。

唐沢寿明さんにしてみても
離婚するならもっと早くしてるでしょう。

お互いに自由にしているので
周囲からすれば
少しドライな関係
に見えるかもしれません。

ですが夫婦にとっては
これが理想のスタイルなのかも^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポンサーリンク

最新記事はこちら

サイト内検索

人気ブログランキングのご協力ください

スポンサーリンク