アノ芸能人に言いたい放題☆

menu

なびとれ!

Sponsored Link

藤原紀香 イタキャラ化も離婚もすべて説明がつく【致命的な◯◯◯】

藤原紀香迷走する根本的な原因


藤原紀香さんが陣内智則さんと
離婚した本当の原因

陣内智則さんの浮気だとか
藤原紀香さんの風水だとか
性格の不一致だとか…

色々言われてはいますけど
私はこう思います。

【藤原紀香の勘違い】

実は離婚だけじゃなく
様々なことが説明がつきます。


「藤原紀香の代表作はレオパレス」

なんて揶揄されるぐらい
女優業はイマイチ。

台湾映画に出てた…(゚⊿゚)シラネ

ブログでは自撮りしたお尻のアップや
胸の谷間、水着やお風呂シーンなど
痛々しいともっぱら。

藤原紀香さんの「勘違い」は
すべてに繋がる…

ヒントは

  • 藤原紀香 十二単 レンタル
  • 藤原紀香 十二単 写真
  • 藤原紀香 勘違い
  • 藤原紀香 皇室
  • 藤原紀香 藤原氏 末裔
  • 藤原紀香 黒柳徹子

これらのキーワード^^

では藤原紀香さんの勘違い
じっくりひも解きましょう。



藤原紀香 結婚式から【勘違い】

藤原紀香さんと陣内智則さんの
離婚の原因は陣内さんの「浮気」。

これは陣内さん自身が認めてるし
理由の1つには違いないでしょうが
本質とは言えません。

私は本質は
【藤原紀香の勘違い】
と思ってます。


思い出して下さい。

藤原紀香さんは陣内智則さんの
結婚式で…

藤原紀香さんたっての希望で
生田神社で十二単を着てましたよね。

披露宴はココ^^

十二単といえば
すぐに思い当たるのは
皇室の方々が婚礼の際に着用される衣装。

「え?皇室気取り??」

と強烈な違和感を持たれた方も
実際に多かったようです。

決して一般人が
着てはいけない衣装
というわけではありません。

レンタルもあるよ。

ただ、藤原紀香さんは以前

「藤原氏の末裔」

と称していたこともあるらしく
ただ単に…

「十二単着てみた〜い!」

というミーハー心からだけで
着たわけではなさそうです。


「私はこういう由緒正しい衣装を
身に付けるべき身分の女なの!」

という強い意志が見えません?

なお「藤原氏の末裔」については
本家からクレームがついたという
噂があります。。。



藤原紀香【勘違い】の歴史

数年前、藤原紀香さんが
赤十字総会で皇后美智子さまから
お言葉を頂戴する機会がありました。

ここでも勘違い発動。笑

藤原紀香さんの格好は
白い半袖ワンピース型のスーツ(?)に
赤いヒールのサンダルでした。

こういう場にサンダルが相応しくないのは
常識の範囲。

「白+赤」で赤十字を意識したようですが
つま先が見えるサンダルは
一般的な冠婚葬祭ですらタブーですよね。

また半袖ワンピース型のスーツも
正装とは言えません。

タブーはタブーですが
ここまでなら、

「常識のない失礼なバカ女」

で済む話。
お勉強は必要でしょうけど^^;

ここから「勘違い」発動です。

ヒールを履くなら
お言葉を頂戴するそのときには
美智子さまより頭を低くするもの。

諸外国の国賓の方々を見ると
深くお辞儀をされたり
膝をつかれたりしてますね。


それを藤原紀香さんは…

両手を前で組んで
優雅に小首かしげてニッコリ^^

「お前が皇族か!」

そう突っ込んだのは
私だけじゃないはず。

上品さを出したつもりかもしれませんが
これは立場をわきまえない
大変失礼な所作です。


さらに極めつけと言えるのが
このときの藤原紀香さんの帽子

美智子さま風の小さな帽子

だったんですよね〜^^;

Sponsored Link

今や
「美智子さまはこの帽子」
というぐらい国民にお馴染みのスタイル。

お若い頃はつばの大きな帽子もありましたが
もうずっとこの小さな帽子です。

実はこの美智子さまの帽子は
長年の公務で試行錯誤の末
辿り着かれたスタイルなんだそう。

欧米式の頬を寄せる挨拶の邪魔にならず、
移動の際にもかさばらない、
洋装から和装に着替えても髪型が崩れない。

また、相手にも周囲からも
どこからでも表情がわかる。

美智子さまらしい思慮深さの象徴ですね。

それをあっさりパクる藤原紀香さん。笑


小さい帽子が
いつも駄目とは言いませんよ?

街で偶然、美智子さまにお会いした時に
たまたま被っていたなら責めません。

でも明らかに美智子さまとお会いする場面では
避けるのが普通の感覚ですよね。

そこをあえて張り合う。笑

藤原紀香さんの「勘違い」が
色濃く出た場面です。。。



女優がダメなら黒柳徹子?

かつてはブロードウェイで
ミュージカルに主演するのが
夢だったという藤原紀香さん。

残念ながら
「夢」のまま終わりそうです^^;

米倉涼子さんがブロードウェイで
先に成功したときは
相当悔しかったそうですが…

というか、ドラマ視聴率で
既に惨敗してますけど。。。

藤原紀香さんは
ライバル視してるかもしれませんが
眼中に入ってない可能性もありますね。

そもそも藤原紀香さんの演技
「下手すぎる」と言う人もいます。


なかなか女優業が上手くいかない
藤原紀香さんですが…

熱心なのがボランティア国際親善

陣内智則さんとの離婚のときも
離婚届を親族に出させて
アフリカに行くぐらい熱心。笑

トットちゃんの後継者狙い?

「紀香の部屋」が
そのうち始まるのかも?笑

最近では藤原紀香さんの事務所の後輩も
この「黒柳徹子路線」を
追いかけてるそうですが…

皆、芸能活動に行き詰まると
こっち路線に行きたくなるんでしょうか?

確かに生き残る手段としての面も
あるんでしょうけど
藤原紀香さんの場合やはり
「勘違い」から出発してるんでしょうね。

「外見が美しいだけでなく
内面もこんなに素晴らしい私」

を発信するためには最適ですから。


藤原紀香さんの何が凄いって
こういう活動を

「芸能人としてのイメージ戦略」

で行ってるワケじゃないとこです。

藤原紀香さんの場合
本気で【こういう自分であるべき】だと
【勘違い】してるんですよねぇ(;´д`)



で、離婚の本質は?

元夫・陣内智則さんとの関係もそう。

「美しいだけでなく夫を献身的に支え、
夫から感謝される完璧な妻である私」

対外的にアピールしたいだけじゃなく
「私はこうあるべき女」と
【勘違い】しちゃってる。

表面上は最近流行りの
意識高い系と似てるかもしれませんね。

きっと藤原紀香さん自身は
これで満足でしょうし
幸せなんですよね。

でも付き合わされるのは迷惑。笑

陣内智則さんが浮気したことは
どんな理由があろうとも
決して褒められたことじゃありません。

でもきっと藤原紀香さんとの生活は
息苦しかっただろうな〜^^;


家の外だけなら
我慢もできるでしょう。

もしくは、仮面夫婦として
割り切るなら別です。

仮面を暴露して炎上。笑

でも藤原紀香さんの場合
これが本気なんですよね〜〜(;´д`)

家の中まで
本気の【勘違い】フル稼働の妻。

付き合わないといけないのは大変ですよ。

藤原紀香さんと陣内智則さんの
離婚原因の本質は
このあたりにあったんじゃないでしょうか?


Sponsored Link

「私みたいに美しい女は
常に恋愛してなくっちゃ!」

な【勘違い】をしている藤原紀香さんは
きっとこれからも
熱愛や再婚話を振りまいてくれるでしょう。

でも正直…
うまくいく気がしない。笑

うまくいくとしたら
藤原紀香さんと同じくらいの
「勘違い男」じゃないでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Sponsored Link

最新記事はこちら

サイト内検索

人気ブログランキングのご協力ください

Sponsored Link